« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

急遽決定

来てね来てね

★2007年12月1日(土)千石空房朗読会vol.4
会場:千石空房
開場:第一部15:00第二部19:00
料金:入場料500円+Drink

☆第一部16:00~16:40
恋川春町、紀ノ川つかさ

☆オープンマイク16:40~17:30
各10分×5名(先着優先)

☆ゲストライブ17:30~18:00
天狗ノ里

☆第二部19:00~20:00
キキ、死紺亭柳竹、イシダユーリ

| | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

しかしなんですな

人相が悪いとサンザンな目に合うというのはよく分かった。人は見かけじゃないのはみんな分かっているつもりなんだけどねえ……

| | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

喉が痛かった

やっと治った。原因は風邪かと思ったが、もちろん当初は風邪もあったろうが、「うがいのやりすぎ」じゃないかと思う。水じゃなくてうがい薬使っていたんだが、休日だったもんで日に何度もやってた。やるほどに喉が痛くてさらにやり、全然治らん。ここで、以前アイボン(目の洗浄液)で散々な目に合ったことを思い出した。あれを使い過ぎると目を保護している涙液が全部流れ落ちてしまい、コンタクレンズなんかしようもんなら痛い。これを目の病気だと思ってまたアイボン使ったらもう悪循環。ギンギンに痛いので病院で検査したら涙液がほとんど無くなってた。新米医師のサンプルにされ(「この状態をよく覚えておいて下さいよ」とか)教材用にビデオまで撮られ。医師には「あんなもん使うな!」と怒られた(というか医師がアイボンのような目の洗浄液に対して怒っていた)。うがい薬でのうがいをやめた。治った。そういうことか。

| | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

ああもう……

やりたいことが何もできない……誰か子供を確実に寝かしつける方法を教えてくれ。

| | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

まだ喉が痛え

昨夜は体温37度ぐらいまであったが、今朝は下がっていた。一応医者に行こうと思ったが、近くの診療所に入るなり、目に入ったのは恐るべき待ち患者の数であった。中には顔色もグッタリにヤツもいる。こりゃあ診察受けるまでにヤヴァい菌をいくつかもらいそうなので、やめて家に帰りました。市販薬で対応するべ。

| | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

また喉が痛え

おいおいこないだと同じぢゃないか。免疫ができたんぢゃないのか? 連休なのにもう寝る〜

| | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

フランス人の友人を作り

ミシュランの覆面調査員ごっこしたーい。適当なレストランに入って調査していないように装ってもバレバレという態度でメシを食うだ。ただ、それだけじゃ面白くない。何か料金をタダにする方法は無いかな?

| | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

メモ

多世界解釈でスリットAで観測された電子とスリットBで観測された電子が別々の世界になるならどうしてそれらが干渉模様を描くのだ? 本を読んでも分からん。あと、本よりこのサイトの方が分かりやすかったりする。

| | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

うつのみや

仕事で宇都宮へ。午前中に新幹線で行ったら、現地で合流する営業の人からケータイに電話で「1時間遅れる」などと言う。2時間早く着いた。ラーメンとギョーザを食い。車内で読み終えた「宇宙消失」というSFが妙に面白く……というかその中に書いてある量子力学の世界が興味深いのでブルーバックスの本を買い(めったにない新刊買い。いつもはブックオフ100円よん)。茶をしばきながら読んだりしてた。知ってるかシュレディンガーの猫を。知ってるか二重スリット問題を。知ってるか波動関数収縮と多次元世界を。

| | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

シャガール展(上野の森美術館

フィラデルフィア展に行きたいが、どうせ休日は混んでいるので、とりあえずこっちを落としておく。イジスって人の撮ったシャガールの写真も出てるよ。私にゃどうでもいいが……ってなるとこの企画にゃそう大した絵はでていない。リトグラフとか木版とか、印刷もんが多かったりして、ありがたみがねえよ!(絵画におけるありがたみについては最新の「モテる美術鑑賞」を参照せよ)

まあいい、最初の方のアラビアンナイトのリトグラフはなかなかよかった。特に「イクリットの背にまたがり云々」というやつ。そういや棟方志功に色使いが似てる気がした。そうそうシャガールって、いい絵はものすごくいいんだけど、なーんか人の顔が黄色だったり緑だったりするのが多くてねえ。ちょっとキモイんだ。でもマティスよりは好きだけどな。ところでアラビアンナイトって内容かすりゃ春画でもおかしくないんだよな。だからどうってもんでもないが。がんばって描いてるよシャガールは。次に「ポエム」という木版があったがいただけねえ。線がぶっとくて雑に見える。向かねえなあ……この手は棟方の方が上だべ。それから20色以上使用し力作と言われるリトグラフ「ダフニスとクロエ」……すまねえ「アラビアンナイト」の方がいいや。何かパステル画風っていうのかね。線がぶわっとしていてボクちゃんの感覚に合わないです。でもマティスより好きだけどな。絵画では「たそがれ」が良かった。例によって「飛んだカップル」だ……っていつの漫画だこれは? 2階に上がってエッチング+手彩色の「聖書」。大量105点。ごめん、これも向かねえや。「ヤコブと天使の闘い」における天使の描写に、なんかメタボリックって感じ? モーセの、ほれ海を割るヤツ。「紅海の道」これ? これか? これだよな? うーん、うーん……遠近法使っていない浮世絵みたいだ。あとは写真。オペラ座の天井画のお仕事とか。

12月11日まで。ボチボチでんな。 

| | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

あうう

久々に美術展(上野の森のシャガール展)に行った。メモってもきたけど、今日はなんか疲れたのでまたの日を。あーそうそう、ボジョレーヌーヴォーは買わなかったが。ボジョレーヴィラージュのワインを買って飲んだよ。ヌーヴォーの半額で2倍うまい。

| | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

さいきんの

政府の発想はキタネエなあ。自立を促すため母子家庭の手当てを廃止したいとか、配偶者控除を廃止だとか、「勤労意欲を高める」という言いっぷりがまた「金をやらなきゃ嫌でも働くだろ」という、なんだその偉そうな権力者的態度は。要は金を使いたくないだけなんだろ。

| | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

今年は買わなかった

何を? もちろんボジョレーヌーヴォーだ。ここ数年毎年買ってたんだけどねえ……何か今年は、酒飲む度に寝る前に咳き込むし(やっと治ってきたが)、「収穫ワインじゃー」「お祭りワインじゃー」「今年のブドウはどうじゃー」「フランスより早いんじゃー」というアゲアゲなテンションも無いし、「買わない買わないと言って実は買う」というギャグ的行為にも飽きたし、だいいちここ2、3年はマズい。「100年に1度」と言われた2003年(ありゃマジうまかった)から年々落ちてきている。しかも今年は不作で高い。輸送費も高騰。広告ではもちろん良作でおいしいことになっている。「フルーティー」と表現するが、半分ブドウジュースみたいなんだからフルーティに決まってるじゃねーか。牛乳を「とってもミルキー」と言っているようなもんだぞ。そうそう、毎年「ブドウジュースみたいだなあ」と思っていたので、今年はとうとうブドウジュースを買ってきて、ワイングラスに入れて食事時に飲みました。「ボジョレーヌーヴォー解禁おめでとーっ!」 3口ほど飲んで後悔した。いくらヌーヴォーがブドウジュースみたいだからって、ブドウジュースはワインの代わりにゃならねーよっ! だいたい甘すぎる。ダメだダメだ。週末にライトボディの赤ワインでも買ってくることにしよう。

| | トラックバック (0)

もったいねえ

最近、食品の消費期限を過ぎても売ってるの使ってるのとワアワア騒いでいるが、ついこないだまで「もったいない精神の喪失が嘆かわしい」とか言ってバッジとかTシャツとか作ってやってたじゃねーか。愚か者どもの速攻手のひら返し右往左往にゃあきれ返る。食いものを無駄にしないことより、消費期限を設けてきっちり守る方が大事なんだと。こういうヤカラがいるからヤマザキあたりが防腐剤をドバドバ入れて期限を延ばす食品を嬉々として作るんじゃねーか。とはいえ私は消費期限に弱い。冷蔵庫の中とかで少しでも過ぎてるものを見るとオロオロして「こここれだだだだだ大丈夫かな」とかやってるが妻は「大丈夫大丈夫」と平然としている。もちろんそういう時は食っても大丈夫なのである。情報に振り回されてすっかり自分で判断できなくなった。

多分、多くの人は「消費期限の問題」と「もったいない問題」は別物だと思っているのだろう。事実「表示どおりにやらない問題」と「食料の問題」だから違うのだが、実はこれ同じなのだよ。同じじゃなくなっているところが情報化社会と言うヤツの問題なのさ。

| | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

ついてねー

客先で作業。動作確認。帰社。客から電話。動かなくなりました。えええ? また同じ客先へ。バス電車ことごとく目の前で出て行く嗚呼。細かいところまでついてねーっ

| | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

こんどは

MSWord2007にイライライライライライラ連番設定して数字のあとに勝手にスペースが入る。調節できねえ〜っ!

| | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

ぶんがくふりま

アキバの文学フリマに行ってウロウロし、知人友人数名に会い、何点か買った……んだけど、ケチなのと真面目な文章とか詩が苦手なのとで、ほとんど買ってないに等しい。そもそもアルファベットがタイトルの同人誌など手に取る気にもなれん。タイトルである程度中身が分かるようにしてくれ。「練馬言葉力研究所」というサークル(個人?)が出してた100円のおバカな冊子が面白かったので6冊買った(500円に負けてくれた)。買いたかった「精神病新聞4」は売り切れてた。ああ、売り切れといやあ再結成した筋肉少女帯のライブが今日発売で今日買おうとしたが今日既に無かった。先行販売でかなり売っちまうんじゃないのか?

| | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

ひとりごとが

ブツブツじゃなくてギャアギャアになっているらしい。池袋西武限定のTAKANOの「クリスタルフルーツスターケーキ」にはぶっ飛んだ。こりゃすげえよアナタ。

デパートでケーキ作りキットみたいなのを売っている。あと、なんか飾り付けだか何だかのごちゃごちゃしたものも山ほどあって見てたらオーバーフローした。ちゃんと事前にこれこれこういうものを揃え、とかやらないと迷ってしまうね(本当に作る気なのか?)。

| | トラックバック (0)

かたろぐずき

クリスマスの華やかな街が好き~ というわけでもあるようなないような最近家でデパートのクリスマスケーキのカタログばかり見ていて、なおかついちいちああだこうだとブツブツ独り言を言っているので妻はややあきれている。ケーキを買うためによほど検討しているのかというと実際のところそうでもなくて、ケーキは作ろうとしている。ほほー、いや、一から作るのは面倒なので(かつ子供の頃作ろうとして手痛い失敗をした)、キットを使おうと思っているのさ。「スポンジケーキミックス」で検索すると色々出てくるゾ。

| | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

ううう喉が痛い

寝るぞ

| | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

へっどほん

ipodじゃないmp3プレイヤーを使っている。クリエイティブ製なんだけど、リモコンの接触が悪くなり、交換パーツとして売ってなくて、本体から直接付属のヘッドフォンを使うもこれが音が相当悪い(今まではリモコンの先に付けるので別メーカーの短いのを使っていた。なぜか付属のは普通の長さで無駄に長い。アホじゃ)。本体の性能は悪くないのに……いや、ファイルの再生がアルファベット順になっちゃうんで(再生リストを自動で作ってくれない)mp3で取り込んだあとでファイル名を変えるとかしてるからちょっと面倒だな。うん、まあでも音はなかなかいいんだ。多分ipodよりいいと思う。要は、まだ買い換えないぞっと。それで、ヘッドホン買ったんよ。何とか式っていう今一番多く出回っている耳栓みたいに耳の穴にねじ込むヤツ。これがなかなかいい。電車の騒音とかある程度小さくしてくれるから音楽がよく聞こえるゾ。早くこれにしときゃよかったよ。

| | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

深く静かに活動中

昨日のことだが、勤め先の近くに5.25円/枚というコピー屋を見つけたので、フリーペーパー「モテる美術鑑賞」をコピーしてきた。今まではフェディックスチンコーズキンコーズで、9.45円/枚である、毎回100枚コピーしているから400円以上違うではないか。ただ、キンコーズより若干紙質と印刷の質は落ちるようだ。でもいいんだよどうせタダなんだから。今回も中野タコシェ&新宿模索舎に置いてある。例によって公のネットでは公開できないネタ満載……というか、今回はちょっと内容がマジだった。反省している。

来週の日曜だったか「文学フリマ」というイベントがあって、「モテ美」を冊子にして出店するつもりでいたのだが、他のことやっているうちに優先順位が落ちてしまい、結局やってない。もうVol.16である。毎回原稿用紙5枚以上の内容だから既に80枚以上か。うーん、まあ冊子にできるボリュームだよね。あとはやる気だけだー。来年の「ポエケット」にはCDと一緒に出したいねえ(詩ではないが)。

| | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

うーむ

「初音ミク」という、これはキャラクターの名前なんだけど、割と本格的に歌わせることができるソフトがあって、かなり話題です。ヤマハのヴォーカロイドというシステムを使っていて、HPのデモは若干の不自然はあるがなかなかいける。Youtubeなどでも相当の力作がある。ビックカメラで店員が入れたかしたらしいB'zの「ウルトラソウル」はかなりひどかった。不自然さを極力なくすのにもそれなりに手間がかかるようだ。

かねてから女性ヴォーカルを使いたいと思っている私としては買うかどうしようか考え中。いかにもアニメ声なのが難なのと、12月に第2弾が出るので、そっちをちょっと聴いてみて検討という線もある。

自動演奏暦20年(10年以上休んでいたが)。マイコンNEC PC-6001の3重和音から始まって、MSX2の拡張カセットで12音を使用し、それから10年以上何もせず、詩のバックトラックで「音楽ツクール」を使い、今使っているのか「EDIROL MUSIC CREATOR」。やっと声まで使えるようになるべ。ちなみに楽器はできません。

| | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »